最新の展示会情報は

ブログにて♪

↑画像をクリック

ブログへつながります♪


平成24年10月25日以降から
現在までの展示会はブログ
にてご紹介しております。

 

展示会・イベント

 

 

■現在会期中■

 

詳細はブログにて♪  ↓の画像をクリックするとつながります。

越前和紙ペーパークラフト ご近所の動物たち
2016.8.5(金)〜8.28(日)

 

 

 

 

 

 

 

 

■スケジュール■(これまでと これから)

 

 

 

自然からの贈り物
木の実のフラワー*リース展
2016.9.2(金)〜9.19(月・祝)

 




清水真理氏のリースの展示会を開催いたします。
今回の展示会ではリースを中心に、ペンダント、ブローチ、指輪などのアクセサリーまたブーケなどの作品も展示いたします。

 

◇作家コメント
永遠の命を運ぶ種子が大切に包まれた堅い木の実…
それが弾けて種が飛んだあとの抜殻は、 なんと暖かみのある素朴な木製の花や葉の形。
しかも一つひとつ微妙に形が異なります。
花の命はとても短いですが、自然はこんな形で花の姿を残してくれることに感謝してリースを作ってます。

 

■ワークショップ ≪木の実を使いリースを作ります≫■
講 師:清水真理
日 時:9月8日(木) 13:30〜15:30
定 員:6名(要予約)
参加費:2,500円(材料費込)
※赤と白の2色ご用意いたします。どちらかお選びいただけます。

 


 

 

越前和紙ペーパークラフト ご近所の動物たち
2016.8.5(金)〜8.28(日)

 




ごじら工房 内藤秀信氏の越前和紙を使用したペーパークラフト作品を展示いたします。
今回の展示会では人の暮らしの中に身近にいる羊、牛、猪、馬、イタチ、猫、犬などの 動物を中心に展示いたします。
子供に人気があるダンゴ虫と恐竜も展示。
各種ペーパークラフトキッドの販売もいたします。

 


 

 

金津創作の森ガラス工房 エズラグラススタジオ作品展
2016.7.15(金)〜7.31(日)

 




山野宏をはじめとしたエズラグラススタジオのスタッフに加え、 今回は当工房に通う講座生の作品も展示いたします。 オブジェなどお部屋に飾っていただける作品、 日常使っていただける器など様々なガラスを展示いたします。

 


 

 

マグカップ、カップ展
2016.6.17(金)〜7.10(日)

 




福井県内で活躍されている陶芸家11人と、 ご夫婦で活躍されているガラス作家が制作するマグカップ、カップの展示会を開催いたします。
何気ない日常をより楽しく、より素敵に演出するひとつとして、 自分にあった器を探していただければ幸いです。
草木染のタペストリーやのれんの作品もあわせて展示いたします。

 

◆出展
陶 器:青木宏、青木愛佳、大森正人、近藤修康、近藤早苗、新藤聡子 宗倉克幸、
     中村厚子、福島宏治、福島繭子、もうりゆかり。
ガラス:市川硝子製作所
草木染:石川雅夫

 


 

 

四方里美 トンボ玉展
2016.5.27(金)〜6.12(日)

 




トンボ玉アクセサリーをはじめ、あかりもあわせて展示いたします。

 


 

 

かとうこづえ 和紙あかりと雑貨たち
2016.5.3(火・祝)〜5.22(日)

 




今回で3回目となります和紙造形家・かとうこづえ氏の展示会を開催いたします。
今回の展示会では和紙を使って作られたあかりを中心に、 コースター、しおり、小物入れなどの日常使いの和紙雑貨を展示致します。

 


 

 

スタジオ嘉硝(かしょう) ガラス展
2016.4.15(金)〜5.1(日)

 




坂井市にあるガラス工房・スタジオ嘉硝(かしょう) 田嶋嘉隆氏による バーナー、フュージング、サンドブラスト、ステンドグラスで制作する インテリア雑貨やガラスペン、硝子印などを日常使う作品を展示販売します。

 


 

 

石川雅夫 草木染展 〜桜・藍に藤鼠を添えて〜
2016.3.25(金)〜4.10(日)

 




永平寺町に工房を構え草木染をされている石川雅夫氏の展示会を開催いたします。
今回の展示会では、桜染、藍染、五倍子染を中心にストール、タペストリー、小物などを展示いたします。
その年にしか出せない草木染のハーモニーをお愉しみください。
他、様々な染料で染めたのれんやストールもあわせて展示いたします。

 

■草木染教室開催■
桜染 ・・ストールを桜色に染めます。
日 時:3/30(水)、4/3(日)、4/6(水)、4/13(水) 午後 1:30〜3:30
参加費:3,000円(材料費込)

 

□作家在廊日□ ※午後より在廊
3/25(金)、3/28(月)、4/1(金)、4/4(月)、4/8(金)
他、草木染教室の日

 


 

 

端午の節句 〜こどもの日〜
2016.3.4(金)〜3.21(月・祝)

 




端午の節句」にまつわる展示会を開催いたします今回の展示会では、 こいのぼり、兜などとあわせ、屏風、灯りなど、気軽に飾っていただける作品を展示いたします。

 

◇出展
▼端午の飾
ガラス: エズラグラススタジオ
七 宝:石黒政子 日芳隆子 山村倫代
木 彫:鈴木美央
草木染:石川雅夫
石粉粘土+越前和紙:森石おまり
越前和紙:株式会社 五十嵐製紙
 

▼灯り
陶器:北島久美子

 


 

 

桃の節句展 〜ひなまつり〜
2016.2.12(金)〜2.28(日)

 




「ひなまつり」にまつわる展示会を開催いたします。
陶器、ガラス、七宝、木彫、粘土+越前和紙なののお雛人形とあわせ 屏風、灯りなど気軽に飾っていただける作品を展示いたします。

 

◇出展
▼お雛様
陶器:清水康江
ガラス:市川硝子製作所 エズラグラススタジオ
七宝:石黒政子 日芳隆子 山村倫代
木彫:鈴木美央
石粉粘土+越前和紙:森石おまり
磁器:東早苗
越前和紙:株式会社 五十嵐製紙

▼灯り
陶器:北島久美子

 


 

 

木の里工房 木工作品展
2016.1. 22(金)〜2.7(日)

 




福井県池田町にある、木の里工房による木工作品展を開催したします。
今回の展示会では木のおもちゃ、時計、ブックスタンド、写真立て、 カトラリーなど様々な木工作品を展示いたします。

 


 

 

えとの「さる」展
2015.11.20〜2016.1.17(日)

 




平成28年度の干支「さる」の作品を展示いたします。
様々なジャンルの立体、額装の「さる」の作品が並びます。

 

■アンケートにご記入して頂いたお客様に抽選で 出展作家の素敵な作品をプレゼントいたします。 ※プレゼント作品は会場に来てお確めいただけます。

 

◇出展
陶器(越前):伊藤順康 大森正人 大屋宇一郎 清水康江 新藤聡子 宗倉克幸 もうりゆかり 吉田豊一
ガラス:市川硝子製作所 エズラグラススタジオ 田嶋嘉隆
七 宝:日芳隆子 山村倫代
木 工:くすのき亜矢子 (一財)池田屋 木の里工房
木 彫:鈴木美央
書 彩:武内圭崖
草木染:石川雅夫
トンボ玉:古木晶子
イラスト:さいとうかおり ひらたゆうこ
New水墨画:島田明依
石粉粘土+越前和紙:森石おまり
磁器(九谷):東早苗

 


 

 

〜こだわりのさをり〜片山敬介展
2015.10.30(金)〜11.15(日)

 




「さをり織り」に向き合い制作されている片山敬介氏の展示会を開催いたします。 今回初めて、“こだわりのさをり”が服にてデビューいたします。 ジャッケトとチュニックなどとあわせ、マフラー、タペストリー、小物などを展示いたします。

 

◇出展:片山敬介

 

◇コメント:片山いく子
敬介の織った布を船谷氏の温かいサポートで母・いく子が形にし、 “こだわりのさをり”が服にてデビューいたします。どうぞご覧いただければ幸いです。

 


 

 

あおきさん家のごはんのうつわ展
2015.10.9(金)〜10.25(日)

 




越前町で作陶をされている青木宏氏、青木愛佳氏の展示会を開催いたします。普段使いの食器を中心に、ごはん茶碗、ゆのみ、カップ、小鉢、豆皿などが並びます。

 

◇出展:青木宏 青木愛佳 (越前町在住)

◇作家在廊日:10月10日(土)、24日(土) 午後

 


 

 

「優しいあかりにつつまれて」原画展
〜ふたつの震災を経験したふたりのママが子ども達に贈る絵本〜
2015.9.18(金)〜10.4(日)

 




2014年1月に完成した絵本「優しいあかりにつつまれて」は 『二十歳になったあなたたちへ』『いっしょに』の二話が収録されています。

 

◇『二十歳になったあなたたちへ』 文・たかいちづ 絵・ひらたゆうこ
阪神淡路大震災で1歳半のしょうくんをなくしたママが、今年成人式を迎えるしょう くんにしょうくんへの想いを綴った絵本を用意することにしました。

 

◇『いっしょに』 文・たけざわさおり 絵・ひらたひさこ
東日本大震災で8ヶ月の息子がいまだ行方不明の雅人ママが、その出来事を娘に伝え るために書きました。

 

子どもを想い続けること悲しみ続けることは 後ろ向きではないということ、
思い続けることは、生きることにつながる大切な想いであること。
ふたりのママの想いが 一冊の絵本に込められています。

 

絵を担当した福井在住の双子の絵描き ひらたゆうこ・ひらたひさこが 原画を展示します。
絵本、絵のポストカードなど 販売コーナーもございます。
※売り上げの一部は東日本大震災等の行方不明者捜索活動に寄付させて頂きます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜著者〜
たかいちづ 『二十歳になったあなたたちへ』
たけざわさおり 『いっしょに』

 

優しいあかりにつつまれてHP→ http://yasashiiakarinitutumarete.web.fc2.com/

 

〜絵担当〜
「二十歳になったあなたたちへ」
挿絵担当:ひらたゆうこ(永平寺町在住)HP→ http://rakugakiya-yh.com/

 

「優しいあかりにつつまれて」の表紙、「いっしょに」
絵担当:ひらたひさこ(越前市在住)HP→ http://kore.mitene.or.jp/~twins7yh/

 


 

 

イロイロイキモノ展
2015.8.28(金)〜9.13(日)

 




陶器、ガラス、木工、粘土+越前和紙、イラストレーターの各作家が制作する さまざまなイキモノの展示会を開催いたします。
テーマは「イキモノ」それぞれの作家が展示テーマを設定し、 人間、動物、植物、妖怪、恐竜などなど、「イキモノ」の作品が並びます。

 

◇出展
陶 器:大屋宇一郎 もうりゆかり。
ガラス:市川硝子製作所
木 工:くすのき亜矢子 (一財)池田屋 木の里工房
粘土+越前和紙:森石おまり
イラストレーター:ひらたひさこ 森本ひであつ

 


 

 

越前和紙ペーパークラフト動物園 わしのずぅ
2015.7.24(金)〜8.23(日)
お盆休業8/11・8/12

 




ごじら工房 内藤秀信氏の越前和紙で制作した、 様々な「いきもの」のペーパークラフト作品を展示いたします。 今回は動物を中心に動物園のような楽しい空間を作ります。

 

◆ワークショップ:スリットアニメを作ろう◆
テーマ:恐竜が動く、ほか
日 時:8月1日(土) 8月2日(日) 午後2:00〜5:00 随時受付
参加費:500円(材料費込)

 


 

 

夏うつわ+夏のれん展
2015.7.3(金)〜7.19(日)

 




陶器、ガラス、草木染、漆器のそれぞれのジャンル5名の方々にご出展いただき、 「テーマ:夏に使うもの」と致しまして、そうめん、 アイスコーヒー、冷茶、冷奴、枝豆、カレー、花入れ、 藍染の暖簾、ストール、ビール、焼酎などなど、 夏に使いたくなる器やのれんの作品の展示いたします。

 

◇出展
陶 器:新藤聡子 タナカマナブ
ガラス:沖知樹  
漆 器:塚田漆工  
草木染:石川雅夫

 

◆草木染教室◆
藍 染:ストールやTシャツを染めます。
講 師:石川雅夫
日 時:7/8(水) 7/11(土) 午後1:30〜3:30...
参加費:ストール3,000円、Tシャツ4,000円(材料費込)

 


 

 

市川硝子製作所の器
2015.6.12(金)〜6.28(日)

 




市川硝子製作所が制作するガラスの展示会を開催いたします。
普段使いしていただきたい小鉢、グラス、お皿などの食器、花入れなどを中心に展示いたします。

 

◇出展 市川孝一 市川晶子
◇作家在廊 土曜日、日曜日

 


 

 

越前和紙展 〜和紙を気軽に使おうvol.4
2015.5.22(金)〜6.7(日)

 




毎年恒例の展示会となりました越前和紙展では、 メーカー9社が制作している越前和紙を展示いたします。
各メーカーのオリジナルの和紙、タペストリー、ハガキ、便箋、和紙バックおよび時計など 自慢の越前和紙を展示いたします。

 

◆出展
石川製紙株式会社、株式会社五十嵐製紙、有限会社小畑製紙所、 株式会社長田製紙所、株式会社上山製紙所、信洋舎製紙所、 有限会社やなせ和紙、山田兄弟製紙株式会社、山次製紙所

 


 

 

中西恵美子 染・織 展
2015.4.24(金)〜5.17(日)

 



中西惠美子氏の「染」と「織」の展示会を開催いたします。
日本現代工芸美術展、日展などの公募展を中心に出品されておられます。 色の組み合わせ、色彩、風合いがとても素晴らしく心を揺さぶられる作品を作り続けておられます。

今回の展示会ではコットン糸を中心に織り上げた手織りのストール、 マーブル染め・草木染・初めて挑戦する染めで仕上げたストール、ブローチなどの小物を展示いたします。 楽しみながら制作された作品を是非お手にとってご高覧くださいますようお願い申し上げます。

 


 

 

大森正人・かとうこづえ 二人展
陶と和紙のただよい (すえとなごみがみのただよい)
2015.4.3(金)〜4.19(日)

 




金津創作の森に工房兼住居を構え作陶されている陶芸家・大森正人氏と鯖江市在住で和紙あかりを中心に制作されている和紙造形家・かとうこづえ氏の二人展を開催いたします。
新しい越前焼の表現を追求し、越前和紙の可能性を見出したい、新しいモノ(作品)を作りたいという二人が出会い、陶(すえ)と和紙(なごみがみ)のただよいを表現いたします。
どうぞ会場の中でただよい五感でお愉しみください。

 


 

 

石川雅夫 草木染展 〜桜染と藍染のハーモニー〜
2015.3.12(木)〜3.29(日)

 



永平寺町に工房を構え草木染をされている石川雅夫氏の展示会を開催いたします。
桜染と藍染を中心にストール、のれん、タペストリー、小物などを展示いたします。
その年にしか出せない草木染のハーモニーをお愉しみください。
他の染料で染めたのれんやストールもあわせて展示いたします。

 

□作家在廊 ※午後より在廊
3/16(月)、3/18(水)、3/20(金)、3/23(月)、3/25(水)、3/27(金)、3/29(日)

 

■草木染教室開催■
 桜染 ・・ストールを桜色に染めます。
 日 時:3/18(水)、3/25(水) 午後 1:30〜3:30
 参加費:3,000円(材料費込)

 


 

 

第4回木村好博 陶展 暮らしの中の器展
2015.2.20(金)〜3.8(日)

 



越前町で作陶をつづけている木村好博氏の作陶展を開催いたします。
今回の展示会では天目釉や人気の千点文を中心に、 ご飯茶碗、小鉢、皿、湯のみ、マグカップ、鉢など、暮らしの中で活躍する器を中心に展示いたします。
あわせて抹茶碗や花入れなどの作品も展示いたします。

 


 

 

ふくい若手てづくり展2015〜越前焼・越前漆器・越前和紙〜
2015.1.23(金)〜2.15(日)

 



それぞれの伝統工芸組合の青年部に所属されている 若手作家の方々の作品の展示会です。

 

◆出展
越前焼青年部会
越前漆器協同組合青年部会
越前和紙青年部会

 


 

 

お箸と花入れ展
2014.12.26(金)〜2015.1.18(日)
年末年始12/30〜1/3 定休日

 



新しい年に使っていただきたいお箸と お正月花を生けるのに使っていただきたいお花入れの展示会です。

 

◆出展
箸:塚田漆工
花入れ:青木愛佳(陶) 市川硝子製作所(硝) 北島久美子(陶) 中村厚子(陶) もうりゆかり(陶)

 


 

 

えとの「ひつじ」展
2014.11.14(金)〜12.21(日)

 



陶磁器・ガラス・木彫・紙粘土造形など立体の「ひつじ」や、 書彩、草木染・七宝など額装の「ひつじ」など、 様々な素材の干支の作品が会場を彩ります。

 

陶 芸:伊藤順康 大森正人 大屋宇一郎 清水康江 新藤聡子 宗倉克幸 もうりゆかり 吉田豊一
ガラス:市川硝子製作所 エズラグラススタジオ 田嶋嘉隆
七 宝:日芳隆子 山村倫代
木 工:くすのき亜矢子 (一財)池田屋 木の里工房
木 彫:鈴木美央
書 彩:武内圭崖
草木染:石川雅夫
イラスト:さいとうかおり ひらたゆうこ
New水墨画:島田明依
紙粘+越前和紙:森石おまり
九谷焼:中田明守 東早苗

 

■アンケートにご記入して頂いたお客様に抽選で 出展作家の素敵な作品をプレゼントいたします。
※プレゼント作品は会場に来てお確めいただけます。

 

■えとの「ひつじ」を作ろう!! (予約優先)

【木彫】ひつじのバッチ 講師:鈴木美央
日 時:12/10(水) 13:00〜16:00
参加費:2,500円 (材料費込)  定員:6名

     

【粘土+越前和紙】 招き猫、他  講師:森石おまり
日 時:12/4(木)・12/18(木) 10:00〜12:00 ※2回で仕上がります。
参加費:1回 2,500円 (材料費込) 定員:6名

 


 

 

かとうこづえ新作展
2014.10.24(金)〜11.9(日)

 


かとうこづえ氏の展示会です。
今回展示の作品は新作を中心に展示いたします。
これまでない作品をお楽しみください。

 


 

 

福井*カメラ女子の会 写真展
ココロほっこり展
2014.10.3(金)〜10.19(日)

 



今回で3回目となります 福井*カメラ女子の会による写真展です。

女性ならではのやわらかな感性と、今立で手漉きされた
フォト和紙の風合いをあわせてお楽しみください。

■福井*カメラ女子とは・・・
写真を撮ることが大好きな女性=カメラ女子が集うサークル。
これまでに参加したカメラ女子は500名超。

 


 

 

池田正守・四方里美 トンボ玉二人展
2014.9.12(金)〜9.28(日)

 


トンボ玉二人展です。
戦国トンボ玉を中心に深みのある色彩豊かな作品が並びます。
ネックレスやブレスレットなどのアクセサリーを中心に展示いたします。

 


 

 

うつわとポジャギ展
2014.8.22(金)〜9.7(日)

 


越前焼きの器と韓国の伝統工芸のポジャギをあわせ展示いたします。

 

◆出展
 陶  器:青木愛佳 北島久美子 新藤聡子 タナカマナブ 福島宏治 福島繭子
       もうりゆかり
 ポジャギ:金井雅子

 


 

 

和紙のいきのも展〜越前和紙ペーパークラフト〜
2014.7.18(金)〜8.17(日)

 


ごじら工房 内藤秀信氏の越前和紙で制作した様々な「いきもの」の ペーパークラフト作品を展示いたします。
越前和紙を使用し制作された完成形のキリン、象、恐竜、うさぎ、パンダなど「いきもの」を展示いたします。 越前和紙で制作された「いきもの」の世界をお愉しみください。

 


 

 

◯△□(まる さんかく しかく)イラスト展  さいとうかおり
2014.6.27(金)〜7.13(日)

 


イラストレータ・絵本作家のさいとうかおり氏の展示会を開催いたします。
主にアクリルを使い描かれた独自の世界をお愉しみください。
◯△□をいろいろな形で描いた絵画、ポストカード、絵本 つみきなどを展示いたします。

 

■お絵かきワークショップ開催■
7/6(日) 7/13(日) 13:00〜16:00
参加費:500円
随時受付、お気軽にご参加ください。

 


 

 

金津創作の森ガラス工房 エズラグラススタジオ作品展
2014.6.6(金)〜6.22(日)

 


この度、「エズラグラススタジオ作品展」を開催いたします。
この作品展では、エズラグラススタジオ代表・山野 宏をはじめ、 同工房スタッフが、様々な技法や色を用い、十人十色の世界を表現しています。
実際に作品をお手に取って頂き、ガラスという素材の持つ魅力や、 作家1人ひとりの思いを感じて頂ければ幸いです。
是非、ご高覧下さい。

 

◆出展者
山野 宏 岩坂 卓  吉田 絵里子  工藤 秀晃  沖 知樹 日俣 光起  高緑 由美子  大森 康子   川崎 朝子 Amy Proscia

 


 

 

陶芸展 “シンプルな春の器” 中田明守
2014.5.16(金)〜6.1(日)

 


シンプルに春の草花を描いた九谷焼・中田明守氏の展示会です。
暮らしの中で活躍する食器中心に展示いたします。

 


 

 

嘉硝ガラスコレクション2014
2014.4.25(金)〜5.11(日)

 


ガラス工房スタジオ嘉硝 田嶋嘉隆 作品展

 


 

 

(一財)池田屋 木の里工房  木のぬくもり展
2014.4.4(金)〜4.20(日)

 


福井県池田町にある、(一財) 池田屋 木の里工房の木のおもちゃ、器、小物、時計など木のぬくもりを感じる木工作品を展示いたします。 あわせて、池田町のご紹介もいたします。

 


 

 

石川雅夫×中西惠美子×sai sai 「草木染と染織」展
2014.3.7(金)〜3.30(日)

 


春の風が吹くこの季節、草木染と染織の展示会を開催いたします。
今回で4回目となります展示会では石川雅夫氏と中西惠美子氏にsai saiが加わりバージョンアップした「草木染と染織」のそれぞれが手がけるストール、洋服、タペストリー、小物などを展示いたします。

 

◆出展
石川雅夫、中西惠美子、sai sai

 

●草木染教室開催 ラベンダーで染めましょう!!(要予約)
講 師:石川雅夫
日 時:3/12(水) 3/19(水) 13:30〜15:30
参加費:3,000円(材料費込)
(ストールをやさしい若草色に染めます。)

 


 

 

ひなまつりと灯りと越前和紙のポストカード展
2014.2.14(金)〜3.2(日)

 


雛人形の作品や灯りを展示いたします。
陶器、硝子、七宝、木彫、粘土+越前和紙、イラストの雛人形や 陶器の灯りが並びます。

 

◆出展
お雛様: 新藤聡子(陶器)、鈴木美央(木彫)、日芳隆子(七宝)、森石おまり(粘土+越前和紙)、エズラグラススタジオ(硝子) ハーバーライト (ステンドグラス)
灯 り: 桜井慶子(陶器)
越前和紙のポストカードとお雛様: rakugakiya-HISA ひらたひさこ

 


 

 

越前和紙展〜和紙を気軽に使おうvol.3〜
2014.1.17(金)〜2.9(日)

 


伝統を守りながら新しいことに挑戦し続けている、
メーカー9社と青年部会が制作している越前和紙を展示いたします。
タペストリー、ハガキ、便箋、和紙バックおよび時計などを展示いたします。

 

◆出展
石川製紙株式会社、株式会社五十嵐製紙、有限会社小畑製紙所
株式会社長田製紙所、株式会社上山製紙所、信洋舎製紙所
有限会社やなせ和紙、山田兄弟製紙株式会社、山次製紙所
越前和紙青年部会

 


 

 

えとの「うま」展
2013.12.6(金)〜2014.1.13(祝)

 


今回の展示会は9周年企画といたしまして干支の「うま」の作品を展示販売致します。
来店時アンケートをご記入いただいたお客様に抽選で、出展作家の素敵な作品をプレゼント!

 

陶 器: 伊藤順康 大森正人 大屋宇一郎 清水康江 新藤聡子
      宗倉克幸 もうりゆかり 吉田逸平 吉田豊一
ガラス: 市川硝子製作所 エズラグラススタジオ
木 彫: 鈴木美央
木 工: (一財)池田屋 木の里工房
七 宝: 日芳隆子
書 彩: 武内圭崖
京刺繍: 岡本浩次
草木染: 石川雅夫
New水墨画: 島田明依
粘土+越前和紙: 森石おまり
ステンドグラス: HARBOR LIGHT
九 谷: イトウユキコ 中田明守 東早苗
越前和紙: 福井県和紙工業協同組合

 


 

 

〜こだわりのさをり〜片山敬介展
2013.11.15(金)〜12.1(日)

 


片山敬介氏の「さをり」の展示会を開催いたします。
マフラーを中心にタペストリーも展示いたします。
裂き織が特徴のこだわりの「さをり」をお愉しみください。

 


 

 

New水墨画 島田明依展 −Aki−
2013.10.25(金)〜11.10(日)

 


福井で活躍中の島田明依氏のNew水墨画の展示会を開催致します。
今回の展示会のテーマは「秋」
子供を描いた作品や秋の植物を描いた作品を中心に展示致します。

 


 

 

第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」
2013.10.4(金)〜10.20(日)

 


越前町で作陶されている木村好博氏の作陶展を開催いたします。
今回の展示会では天目釉を中心に人気の千点文や新作の青釉の器など気軽に使えるご飯茶碗、小鉢、皿、湯のみ、マグカップなど、暮しの中で活躍する器を中心に展示致します。

 


 

 

四方里美 トンボ玉展
2013.9.12(木)〜9.29(日)

 


戦国トンボ玉を中心に四方里美さんの想いが詰まったトンボ玉を展示いたします。


◆作家コメント◆
幼い頃からガラスや氷、鍾乳洞に出来る鍾乳石も神秘的で・・
とにかく、きれいで透明感のあるもの、神秘的な物、場所が好きです。

 


 

 

 

花入れや食器やイロイロ、陶器展
2013.8.17(土)〜9.8(日)

 


福井で活躍している若手陶芸家7名による展示会です。
花入れ、食器、灯りやオブジェなど作家それぞれの素敵な作品が並びます。


■出展
イトウユキコ 近藤修康 近藤早苗
新藤聡子 タナカマナブ もうりゆかり 吉田信介

 


 

 

 

ふくい若手てづくり展
2013.7.18(木)〜8・11(日)

 


今回2回目の開催となります越前和紙、越前漆器、越前焼の青年部会による作品を展示いたします。 越前和紙、漆器、越前焼、日常で使っていただける器やインテリアなど、それぞれの組合せを楽しんでいただきたいと思っております。


■出展
越前和紙青年部会
越前漆器協同組合青年部会
越前焼青年部会

 


 

 

 

硝子展 −市川硝子製作所−
2013.6.27(木)〜7.14(日)

 


市川硝子製作所による硝子の作品展を開催いたします。
今回で2回目となる展示会では普段使いしていただきたい器やグラス、花入れなどを中心に展示いたします。


■出展
市川硝子製作所:市川孝一・市川晶子(あわら市在住)

 


 

 


「小鉢とカップ」展
2013.6.6(木)〜6.23(日)

 


日常、食卓で使う頻度が高い「小鉢とカップ」を中心とした展示会を開催いたします。
お気に入りの1点を探してください。


■出展
陶器:木村好博 桜井慶子 中村厚子 福島宏治 福島繭子 もうりゆかり
硝子:エズラグラススタジオ
漆器:塚田漆工

 


 

 


「わたしのあしあと」ひらたゆうこ個展
2013.5.16(木)〜6.2(日)

 


ラクガキ屋ユウとヒサとして今まで「ふたご展」を開かせていただきました。
今回は、初めてのひらたゆうこ一人の個展となります。

テーマは「わたしのあしあと」

最近、思うのです。色々なことを上手くできないわたしでよかった、と。
振り向くと、私のあしあとはたくさんの色でいっぱいでした。

昨年出版された福井生まれの本 「10年後に届いたママからの手紙」(編・福井テレビ)の挿絵を始め お仕事の原画も展示します。 個展に向けて描きおろした作品や絵本もたくさん並びます。 お子様連れのお客様には、キッズコーナーで絵本やぬりえをご用意しています。 お待ちしております。

HP・・・http://rakugakiya-yh.com

 

■ワークショップのご案内■

「パステルで描こう、わたしのせかい」
5/26(日)と最終日の6/2(日) 14:00〜16:00

 

パステルの粉を使って、自由に絵を描いてみませんか?
使い方や、粉で描くコツなどなんでもお伝えしますので 初めて描かれる方でも大丈夫です。
紙の大きさはA5サイズ。 描いた作品はメッセージカードや、お部屋に飾っても。
小さなお子さまから大人の方までご参加いただけます。
14時から16時の間、ご予約の方が優先となりますが当日のご参加もOKです。

 


 

 


つづける事、つづけてきた事、展
2013.4.25(木)〜5.12(日)

 


京刺繍、木彫、陶芸それぞれに携わる3人の作家(職人)による 展示会を開催いたします。 3人の共通は作品を作り続けていること、作品を生み出し形作っていることです。 それぞれの作品をお愉しみいただけます。

 

■出展
京刺繍:岡本浩次 (あわら市在住)
木 彫:鈴木美央 (鯖江市在住)
陶 芸:青木愛佳 (越前町在住)

 


 

 


かとうこづえ展 〜和紙のある生活〜
2013.4.4(木)〜4.21(日)

 


かとうこづえさんの作品展です。
何層にも重ね形づけられた、 ほんわかした和紙の灯りや小物などを展示いたします。

 

■作家コメント
「和紙は、誰もが知っているのに、誰もが持っていない。 毎朝使うコーヒーカップのように、和紙も身近に使ってほしい。 そんな思いから、飾る和紙ではなく、使う和紙を揃えました。」

 


 

 

石川雅夫×中西惠美子「草木染と染織」展2013

2013.3.7(木)〜3.31(日)

 

今回で3日目となります、石川雅夫氏と中西惠美子氏の 草木染と染織の作品展を開催致します。

 

石川雅夫氏の作品は草木染のストール、タペストリー、洋服を中心に、

中西惠美子氏の作品は織りのストール、マーブル染ストール、 染めのストールを中心に

展示します。

 

それぞれの作家のハーモニーをお愉しみいただけます。

 

■作家在廊日■

石川雅夫   3/7(木) 3/13(水) 3/14(木) 3/28(木)

中西惠美子  3/7(木) 3/11(月) 3/20(祝)  

 

---- 草木染教室開催  人気の桜染!!

3月13日(水) PM1:00〜3:30

・ストールを桜染しよう  ¥3,000(材料費込)

・桜染したバンダナに桜模様のステンシル。 ¥2,000(材料費込)----

 


 

 


食と灯りの器展

2013.2.14(木)〜2013.3.3(日)

 

福井市で作陶している陶「和工房」北島和幸市・北島久美子氏・山下かおり氏の作品展を開催致します。

 

土が形となり、火の力をかりて器へと変わる。

無形から有形への流れの中に、作り手の想いがこもる。


 

 


越前和紙展 和紙を気軽に使おうvol.2

2013.1.17(木)〜2.10(日)

 

 

福井県越前市(旧今立)で製作している、 和紙メーカーと青年部会による越前和紙を

展示販売致します。

メーカー自慢の越前和紙をお愉しみいただけます。

 

石川製紙

褐ワ十嵐製紙

居ャ畑製紙所

樺キ田製紙所

鰹緕R製紙所

信洋舎製紙所

汲竄ネせ和紙

山次製紙所

山田兄弟製紙

越前和紙青年部会

 


えとの「へび」展

2012.11.29(木)〜2013.1.14(祝)

 

 

今回の展示会は8周年企画といたしまして干支の「へび」の作品を展示販売致します。
来店時アンケートをご記入いただいたお客様に抽選で、

出展作家の素敵な作品をプレゼント!



陶 芸:伊藤順康 大森正人 大屋宇一郎
新藤聡子 吉田豊一
木 彫:鈴木美央 (財)池田屋 木の里工房

九谷焼:中田明守 東早苗
硝 子:市川硝子製作所 エズラグラススタジオ
七 宝:石黒政子
書 彩:武内圭崖 

草木染:石川雅夫
京刺繍:岡本浩次
粘土+越前和紙:森石おまり
越前和紙



 

 


福井*カメラ女子の会 写真展 ココロほっこり展

2012.11.8(木)〜11.25(日)

 

 

イライラした時、心に余裕がない時でも、
「ふふっ」と顔がほころんで、ココロがあったかくなる。
今年も、そんな写真達を集めました。

女性ならではのやわらかな感性と、今立で手漉きされた
フォト和紙の風合いもお楽しみください。

■福井*カメラ女子とは・・・
写真を撮ることが大好きな女性=カメラ女子が集うサークル。
現在メンバーは200名超。

 

 

 


新越前 大森正人 作陶展

2012.10.25(木)〜11.4(日)

 

 

新しい越前の魅力を探ってみました。
まずは一度作品に触れてください。

 

 

 

ステンドグラス工房 HARBOR LIGHT

手づくりのステンドグラス展

2012.10.11(木)〜10.21(日)

 

 

敦賀市に工房を構え制作している
ステンドグラス工房・HARBOR LIGHTの作品展です。
ティファニーのランプを中心に小物なども展示致します。

 



第2回 木村好博 陶展 「暮しの中の器展」

2012.9.29(土)〜10.8(祝)

 

 

陶芸村に工房を構え作陶している 木村好博さんの陶器の作品展です。
日常使う器を中心に展示いたします。

■作家在廊日 9/29(土)・9/30(日)・10/5(金)・10/6(土)・10/7(日)

 

 

 


柳瀬和之 作陶展
【つむぐ  世界】 I 編む joy
2012.9.13(木)〜9.23(日)



つながり広がる世界

人と人の出会いもつながっていく

つながって生まれるちからを感じてほしい

 

 

 

 

 

 


野生の温かみ・心のソファ・人間在中、イキモノ展

2012.8.30(木)〜9.9(日)

 

 

共通動物は「カバ」。

陶器、絵画、粘土+越前和紙、と作品のジャンルが異なる作家3人が集まり、

それぞれの想いで創る、「イキモノ」などを展示致します。

作家それぞれが制作する「イキモノ」お楽しみ下さい。

 

他に、作家それぞれが制作している定番の器や絵画、招き猫なども展示致します。

 

大屋宇一郎(野生の温かみ)

森本ひであつ(心のソファ)

森石おまり(人間在中)

 

 

 

 


コーヒーをいっぱい楽しもう!!展

2012.7.26(木)〜8.26(日)

 

 


コーヒーにまつわる器やカトラリーを展示致します。

陶 器

新藤聡子  タナカマナブ    陶房 遥 吉田信介
福島宏治  福島繭子   もうりゆかり

ガラス 
市川硝子製作所   glass atelier えむに

木 彫

鈴木美央

粘土+越前和紙
森石おまり

■毎週:月曜日と金曜日には作家の器でアイスコーヒーをお出しします。
※都合により作家の器で出せない時もございますのでご了承下さい。

■体験 小さな匙をつくります。
講師:鈴木美央(木彫)
8/9(木) 8/23(木) PM1:30〜3:30
参加費 2,000円(材料費込)


「コーヒーをいっぱい楽しもう!!展」関連イベント

手づくりに器でコーヒーを♪
7/27(金)・7/29(日)・8/3(金)・8/10(金)・8/12(土)

 


作家の器でコーヒーをお楽しみいただけます。
「write cafe」の 辻 麻美さんがコーヒーをたててくれます。

 

PM1:00〜3:00

ブレンド(HOT)とアイスコーヒーの2種

 価格¥420


カフェ名> write cafe ・・・お手紙を書ける移動カフェ。

 

大切な人にお手紙を書くときのような、

やさしい気持ちになれるカフェを目指しています。

イベントにて、オリジナルの書き物雑貨の販売と、

コーヒー・甘物・カレーなどを販売しています。


 

 

 

 


EZRA GLASS STUDIO 作品展

2012.7.5(木)〜7.22(日)

 

 

山野宏氏のガラスアートと金津創作の森ガラス工房作品、

スタッフ作品を一同に展示致します。

普段使いのうつわからアートまで、 ガラスの魅力を存分にお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

加藤すみ子 ろうけつ染画展 
〜バティックに惹かれづづけて〜
2012.6.7(木)〜7.1(日)




「金津創作の森」入居作家・加藤すみ子氏のろうけつ染画展を開催致します。

インドネシアのジャワ島に息づいている

バティックの美しさ・力強い生命力に惹かれ続けての作品を制作しています。

バティックの古布の小物を含め、ジャワ更紗の魅力を紹介致します。


■作家在廊日

6/7(木)・6/15(金)・6/22(金)・6/29(金)・7/1(日)

作家在廊日にはジャワティ-をお出しいたします!!


■体験

ハガキに、ろうけつ染します。

6/8(金)・6/15(金)・6/22(金)6/29(金)    PM2:00〜5:00(随時)

参加費 500円

 

 

 

 

 


HISA展
お母さんの詩
「あなたに逢えた喜びを消すような 悲しみはどこにもない」
2012.5.17(木)〜6.3(日)






作家コメント
2度目の東北の活動から(パステルお絵かき教室)帰って1週間後、
迎えるHISA展です。
タイトルに選んだ言葉は、もう10年以上前からあたためていたもの。
絵の親子は、昨年の震災後に、生まれた表情です。
津波、震災、そして様々な状況で、突然の別れを強いられた親子の気持ちを想い
この言葉を選びました。

ちょうど、今回の展示の詳細が決まった頃、東北の友人が 1年の日、
まだお子さんが帰らないお母さんが、 わたしのポストカードで手紙を書いて
海に流したんだよ、という話をしてくれました。

今まで、子供の親への深い愛情、それからお母さんの子への“ありがとうとごめんね”を、絵・詩・絵本という形で描いてきました。
本当はまだたくさんの悲しみが溢れている日本。いつも想っていたいです。
特別な想いで展示したいと思います。
新しい作品とともに、以下の今までの作品も展示しますので、どうぞご覧ください。

・人が一生の間に出逢う抱っこを描いた物語「抱っこ」
・子の豊かな感性と母への深い愛を描いた「ねぇ おかあさん」「かみさまとにんげん」
・母の想いを綴った詩集「ありがとうとごめんね」
・ハンディ持つ命の輝きを描いた絵本「なっちゃん」、「悠衣」
・10代の孤独と葛藤を描いた「光り 届く あたらしい朝」

■特別企画
最終日 6月3日(日)PM2:00〜3:30
絵と唄 コラボレーションコンサート
「逢いたくて逢いたくて生まれてきたよ」
唄・・笑夢  ひろのひとみ  素和香
ライブペインティング・・ひらたひさこ
チケット・・大人800円

 

 

 

 

 


島田明依New水墨画展
-初夏へのメッセージ-
2012.4.26〜5.13(日)




島田明依さんのNew水墨画の作品展です。

躍動感ある絵のタッチが特徴です。

初夏をイメージした植物や子供を描いた作品を中心に展示致します。


■体験:墨で描こう

4/27(金) 5/4(金) 5/11(金) PM1:30〜3:30

 

 

 

 

 

 


吉川浩市 木彫展
〜自然をモチーフとした木彫アート〜
2012.4.5(木)〜4.22(日)




富山県井波彫刻の技。

木彫欄間の技法を駆使し制作したレリーフと置物を展示致します。

無垢の木材から動植物を想像し彫りだした作品をお楽しみください。

 

 

 

 

 


石川雅夫×中西惠美子「草木染と染織」展

2012.3.8(木)〜4.1(日)

 

 

ストールや洋服やタペストリーなどを展示致します。

■作家在廊日■ 

石川 雅夫:3/14(水)・3/21(水)・3/28(水)
中西惠美子:3/8(木)・4/10(土)・4/24(土)

 

■草木染教室

3/14(水)PM1:30 〜3:30

 

 

 


うるしの器+酒器+ぐいのみ展
2012.2.16(木)〜3.4(日)




うるしの器(漆器)と酒器、ぐいのみの展示会を開催致します。

あわせて陶芸家6名の酒器、ぐいのみも展示致します。


大森正人 木村好博 五島哲  福島宏治 柳瀬和之 中田明守   塚田漆工

 

 

 

 

 


越前和紙展 〜和紙を気軽に使おう〜
2012.1.19(木)〜2.12(日)

 

 

福井県越前市(旧今立)の越前和紙の展示会です。
和紙メーカーと青年部会の展示ブースも設け、
それぞれの和紙の使い方やご提案、ご紹介致します。

--- 石川製紙梶@褐ワ十嵐製紙所 鰹緕R製紙所 信洋舎製紙所 山田兄弟製紙梶@山次製紙所 越前和紙青年部会

 

 


えとの「たつ」展
2011.12.1(木)〜2012.1.15(日)

 

今回の展示会は7周年企画といたしまして平成24年度の干支であります「たつ」の作品を展示販売致します。

 

 

来店時アンケートをご記入いただいたお客様に抽選で、

 

出展作家の素敵な作品をプレゼント!

 

 

 

 

 

 

灯り展
〜温かな光につつまれる暮し〜
2011.11.3(木)〜11・27(日)




細川康夫

陶「和工房」北島和幸 北島久美子 山下かおり

 

幻想的な灯りをお楽しみいただけます。

灯り+オブジェや食器もあわせて展示致します。

 

 

 

 


薪窯から生まれる器たち展
2011.10.20(木)〜10.30(日)

 

近藤修康・近藤早苗+土本訓寛・土本久美子

 

 

薪窯を使い作陶している方々の作品展です。 それぞれ違った風合いの器をお楽しみください。

 

 

 

 


伊藤順康 作陶展
2011.10.6(木)〜10.16(日)

 

 

越前町に工房を構え天目釉・油滴天目釉を使い 茶陶を中心に作陶している、伊藤順康(のぶやす)氏の作品展です。
抹茶碗や花器、香炉などの茶陶と 日常使う器をあわせて展示致します。

 

 

 

 


チャリティー写真展「ココロほっこり展」
2011.9.8(木)〜10.2(日)

 

 

写真を見た時に、ふっとココロが安らぐような写真を集め、
フォト和紙に印刷し展示致します。 和紙の風合いを100%感じられるよう、
あえて額にいれず、ありのまま壁にしつらえます。

写真:福井*カメラ女子の会   フォト和紙:信洋舎製紙所


◇撮影体験会・お教室開催◇
9月24日(土)13時30分〜16時
〜初心者向けカメラ講座〜
駅前商店街をカメラ散歩しよう!
授業料:1,000円(10名様・女性限定) ※カメラの種類は問いません。

 

 

 


秋色をさがす 柳瀬和之作陶展
2011.8.18(木)〜9.4(日)

 

 

2回目となります柳瀬和之氏の器展です。 食器や花入れを中心に展示致します。

 

 

 

 

 

 

お茶碗・湯のみ・マグカップ展
2011.7.14(木)〜8.14(日)

 

 

福井県内で活躍している陶芸家11人の
お茶碗と湯のみ・マグカップの作品展です。

 

出展
大森正人・大屋宇一郎・佐藤奈美子・新藤聡子・土本久美子・中村厚子 福島宏治・福島繭子・もうりゆかり・吉田信介・吉田豊一

 

今回の展示会ではお客様へ抽選で一輪差し(花入れ)プレゼントいたします。

 

 

 

市川孝一.市川晶子「硝子二人展」
2011.6.24(木)〜7.10(日)

 

 

同じ硝子という素材を使って、 二人それぞれが色々な表情の硝子の作品を展示致します。 グラスやお皿など普段使いの器や花入れなどが並びます。

 

 

 

 

 


ふくい若手てづくり展−和紙・漆・刃物・焼き−
2011.5.19(木)〜6.19(日)

 

 

福井県の伝統工芸である、越前和紙・漆器・打刃物・越前焼の これからを支える若手による作品展です。

 

 

 

 


高山和夫 色絵展
2011.4.21日(木)〜2011.5.15(日)

 

 

石川県加賀市で作陶している、九谷焼・高山和夫氏の作品展を開催致します。

■作家在廊■

4/21(木)・4/23(土)・4/24(日)・4/29(祝)・4/30(土)

5/1(日)・5/4(祝)・5/5(祝)・5/7(土)・5/8(日)・5/14(土)・5/15(日)

 

 

 

 


中田明守 九谷「暮らしの陶芸」展
2011.4.7(木)〜4.17(日)

 

 

石川県で作陶している、 九谷焼・中田明守氏の作品展を開催いたします。

 

 

 

 

 


アイエムヒロシ+小早川眞理子=二人展
2011.3.24(木)〜4.3(日)

 

 

画家・アイエムヒロシ氏の絵画と上絵の陶の作品と 金属造形作家・小早川眞理子氏のアクセサリーとオブジェを展示致します。



 

 

 


木村好博 陶展「暮らしの中の器展」
2011.3.12日(土)〜2011.3.20(日)


展示期間中、常時作家在廊

(但し18日を除く)



 

 

 

 

 

石川雅夫・中西惠美子

春をまとう草木染+染織展

2011.2.10(木)〜3.9(水)

春にぴったりの草木染と染織の作品展を開催致します。

■作家在廊■

石川雅夫氏   2/17(木)・2/25(金)・3/6(日)

中西惠美子氏 2/26(土)・2/27(日)・3/5(土)・3/6(日)



 



越前和紙展 〜ふくいの紙〜越前和紙の技と職人
2011.1.13日(木)〜2011.2.6(日)

 

 

福井の誇れる越前和紙 いろんな小物、ハガキや便箋、時計などを展示致します。 温かみのある和紙を身近に感じてください。



 



6周年企画 えと展「うさぎ」
2010.12.9(木)〜2011.1.10(日)


2011年の干支「うさぎ」の展示会。 陶器・ガラス・漆器・木彫・陶・布・紙粘土などなど、いろんな素材の「うさぎ」を展示致します。 6周年企画として 来店されたお客様に抽選で作家の描いた干支の色紙プレゼント!! 色紙ではないものもあります。

どんな物かはお楽しみです。

 




華の器たち
2010.11.11(木)〜11.21(日)


越前町に在住の鐵仙窯(てっせんがま)津村猛氏の作陶展を開催いたします。 今回の作品展では、主に花をイメージした新作の食器を中心に、 油滴天目を主とした抹茶碗なども展示致します。

 

 


いろんな器展 〜毎日(いつも)の道具(うつわ)〜
2010.10.14(木)〜11.7(日)


いろんな器を日々の暮らしの中で使っていただきたく

陶器・ガラス・漆器を合わせて展示致します。

まずは、いつも使う器から使ってみませんか。

 


 

rakugakiya yu+hisa
ふたご展 2010


ひらたゆうこ「きみがいる毎日のこと」
ひらたひさこ「ありがとうとごめんね」
2010.9.16(木)−10.10(日)


福井市で、初のふたご展。
ラクガキ屋をはじめてから10年が過ぎた今
ユウとヒサの子供との日々が
たくさん作品になりました。

あわただしく流れていく時間が
ひとつひとつ重なった
わたしの大切な毎日(ユウ)

思えばあなたに
ありがとうとごめんねのくり返し(ヒサ)

 

絵と言葉、詩に綴った
それぞれの想いをお楽しみください。

ポスター、ポストカード
一部原画の販売もあります。



 




大森正人 作陶展
2010.9.2(木)−9/12(日)

 

福井では2年ぶりとなります、陶芸家・大森正人氏の作品展です。
陶と磁の対峙をお楽しみ下さいませ。



 



New水墨画 島田明依展
2010.8.5(木)−8.29(日)


島田明依氏のNew水墨画の作品展です。
今回で2回目となる展示会では「夏」を感じていただける作品を中心に展示致します。


■体験:墨でカニを描きましょう。
8/13(金) ・8/19(木)  PM1:30〜3:00

お気軽にご参加下さいませ。



 


ふくい工芸舎では、展示即売会を毎月1回、テーマを変えて開催しております。

毎回多数の方々にお越し頂き、伝統工芸に対する理解を深め、

育成、発展、振興の一助となっているのではないかと自負しております。
左のメニューより、テーマ毎の展示即売会の作品をご覧になることができます。

 


 

 

 

福井駅より徒歩3分

 

〒910-0006
福井県福井市中央1-9-29

     エコライフプラザ2F (響のホール向)
TEL 0776-30-0054