「越前焼ものがたり」陶展  2017.1.13(金)~1.29(日)

「越前焼ものがたり」と題しまして、2017年度のカレンダーを制作いたしました。

越前焼を代表する12名の陶芸家の方々に1月から12月までの各月を彩っていただき、 工房・作品・作家のご紹介をいたしております。

今回の展示会ではカレンダー制作にご協力していただきました、 12名の陶芸家の方々の作品を展示いたします。福井県内に工房を構え、 越前の土を使い作陶されておられます。作風も様々で年齢も幅広く、 素敵な作品を手掛けておられる方々です。

食器を中心に花入れやオブジェなどを展示いたします。

是非、ご高覧くださいますようお願い申し上げます。


■出展

三好建太郎(1月)  吉田豊一(2月)   前田和伸(3月)   近藤修康(4月)

幸炎れい子(5月)  司辻健司(6月)   福嶋伸彦(7月)   土本訓寛(8月)

宗倉克幸 (9月)  大屋宇一郎(10月)  桝田屋光生(11月) 清水和也(12月)

※カレンダー月順に記載 

ふくい工芸舎

毎月1~2回テーマを替えて、福井で活躍している作家を中心に日々の暮らしの中で使っていただきたい工芸作品や、暮らしに彩を添えてくれる絵画など、手作りのぬくもりを感じていただける作品展を開催し、展示販売しております。 また、常設展示作品として、越前焼、越前和紙、漆器、草木染、ガラス、七宝、木工など素敵な作品を展示販売しております。

0コメント

  • 1000 / 1000