無事終了いたしました。~うるしの木 芽吹くころに~ うるし工芸藤 越前飾器展


~うるしの木 芽吹くころに~ うるし工芸藤 越前飾器展

3/18(日)に無事終了いたしました。


ご来店いただきましたお客様、

ご出展いただきました、うるし工芸藤さま

誠にありがとうございました。


展示会は始まってしまうと、あっという間に過ぎていきます。


時代の流れはとても速く、

変わっていくもの、

変わらなければいけないもの、

変わってはいけないものがあって、

工芸の日常使う器などは

あまり変わってはいけないのかな、と個人的に感じます。

カタチ、大きさ、作り手の気持ち。

ずっと、作られづづけているもの。


使い手も変化ばかりを求めるのではなくて、

もっと、

想像(創造)の翼を広げて

     (朝の連続ドラマの花子とアンが今再放送で、このセリフが心に残ってw)


使う楽しみ、

買う楽しみ、

どう使うおうかと迷う楽しみを

想像する楽しみを持ってみると素敵かな、と。


そう、伝えられるよう

興味を持っていだけるよう頑張ります。



もし、漆器のご要望ご相談

ございましたら

お問合せいただければ幸いです。

修理などもお持ちいただければ、

こちらでご対応させていだだきます。



-------------------------------------------------------------------------------------

~うるしの木 芽吹くころに~ うるし工芸藤 越前飾器展 

2018年3月2日(金)~3月18日(日)

10:00~18:00

ふくい工芸舎

毎月1~2回テーマを替えて、福井で活躍している作家を中心に日々の暮らしの中で使っていただきたい工芸作品や、暮らしに彩を添えてくれる絵画など、手作りのぬくもりを感じていただける作品展を開催し、展示販売しております。 また、常設展示作品として、越前焼、越前和紙、漆器、草木染、ガラス、七宝、木工など素敵な作品を展示販売しております。

0コメント

  • 1000 / 1000