ふくい工芸舎の常設

今日の日中の陽気はとてもあたたかく感じます。

季節は必ずすすんでいくんですね。

東京や名古屋では桜も満開のようですが

福井は4月入ってからでしょうか。

大雪を耐え忍んだ桜、

ちょっと愉しみです~☆


さて、

ふくい工芸舎では企画展を期間を決めて開催しております。

あわせて常設の作品もご覧いただけます。

越前焼、ガラス、七宝、木彫、越前和紙、季節ものの干支、お雛様、こいのぼりなど。



いつ来ていただいても楽しんでいただけるように

様々な福井の手作りの作品を展示しております。



ただ今の展示は

石川雅夫 草木染展

2018年3月23日(金)~4月8日(日)まで開催中です。

ふくい工芸舎

毎月1~2回テーマを替えて、福井で活躍している作家を中心に日々の暮らしの中で使っていただきたい工芸作品や、暮らしに彩を添えてくれる絵画など、手作りのぬくもりを感じていただける作品展を開催し、展示販売しております。 また、常設展示作品として、越前焼、越前和紙、漆器、草木染、ガラス、七宝、木工など素敵な作品を展示販売しております。

0コメント

  • 1000 / 1000