夏の器と花入れ展 2018.7.13(金)~7.29(日)


「夏の器と花入れ展」と題しまして、 陶器・ガラスを制作に携わっておられる作家によるグループ展を開催いたします。 異なる雰囲気で制作されている9名の作家に、 それぞれが提案される夏に使ってほしい食器と花入れをご出展いただきます。 暑い夏を楽しく乗り切るアイテムとして日常使いしていただければ幸いです。 



 ◆出展

陶 器:北島和幸 北島久美子 清水和也 清水康江 福島宏治 福島繭子 もうりゆかり。

ガラス:沖知樹 日俣光起 

ふくい工芸舎

毎月1~2回テーマを替えて、福井で活躍している作家を中心に日々の暮らしの中で使っていただきたい工芸作品や、暮らしに彩を添えてくれる絵画など、手作りのぬくもりを感じていただける作品展を開催し、展示販売しております。 また、常設展示作品として、越前焼、越前和紙、漆器、草木染、ガラス、七宝、木工など素敵な作品を展示販売しております。

0コメント

  • 1000 / 1000