コツコツのかたち -木と土の仕事-  2022年10月14日(金)~10月30日(日)

鯖江市に工房を構える彫刻家・鈴木美央氏と

越前町に陶房を構える陶芸家・いいだくにこ氏の二人展を開催いたします。


鈴木氏は白クマを中心にブローチ、鏡餅を、

いいだ氏はお家の灯りを中心に、蓋物、ミニドール、茶器および食器などを展示いたします。


作るコトが日常の中、

日々コツコツと作り、

手から生まれる形。


お二人の“木と土の仕事”をお楽しみください。

ふくい工芸舎

毎月1~2回テーマを替えて、福井で活躍している作家を中心に日々の暮らしの中で使っていただきたい工芸作品や、暮らしに彩を添えてくれる絵画など、手作りのぬくもりを感じていただける作品展を開催し、展示販売しております。 また、常設展示作品として、越前焼、越前和紙、漆器、草木染、ガラス、七宝、木工など素敵な作品を展示販売しております。

0コメント

  • 1000 / 1000